ちゃんとやらない!

ただの日記、本当にただの日記

きんつばvsおはぎ

和菓子の王者はきんつばだと思っていた。

ぎっしりとつまったあん、半分に割ったときのあずき、薄く焼かれた皮

 

きんつばさいこーだぜ。って思ってた。

 

最近になって、急上昇してきたヤツがいる。

 

それがおはぎ。

しかもつぶあんのおはぎ。

 

もち米も、そんなにすりつぶされていないものが、近所のスーパーに売っている。

あずき、もち米がぷちぷち感を演出していながらも、どちらも粘度が高い。

 

比較的ドライなきんつば、ウェットなおはぎ。

どちらも堪らなくウマい。

 

共通点は、見た目以上にどっしりしていること。

重さが語る「上品さ」と「ありがたみ」が伝わってくる。

 

ちょっとおいしいお茶をいれて、和菓子を楽しみたい。