2019年10月08日 知らないこと、知るということ

可もなく不可もない、と思っていた人。実は面白い人だった。
もっと早くから絡んでおけばよかった。もったいないことをした。

嘘か本当か、冗談めかしいことばかり言うけれど、まぁそれを信じてみてもいいんじゃないかな。って。

その人と話をすると、あまりにも自分の言葉がスムーズに出てこなくて、いつもモヤモヤする。恋してるわけじゃない。

しゃべってみると、自分の考えって、まだまだまとまってなかったんだな。と。

そんな人が周りにいるから、毎日を過ごせるのかもしれない。
遠慮していたわけじゃないけれど。もうちょっとズケズケ踏み込んでみるのも面白そうだなって。もっと職場でも感情を出してみようかな、なんて。

そんないちにちだった。