2020年01月07日 元気が出る食べ物

年末年始は、何を食べた?という話で盛り上がった出勤2日目。
寿司、カニ、ステーキ。いろいろあった。

元気がないとき、食べ物で解決できる!という話にも。

何がいいか、確かに寿司はもってこいだ。
食べるというより、つまむ感覚で寿司を楽しみたい。

もちろん寿司もいいけれど、マクドナルドは止められないな、と思った。

寿司は幸せになれる。一人でも恋人とでも後輩とでも。口の中に幸せが広がる。
ワサビの刺激や、お茶の温かさ、もちろん寿司屋さんにいって、刺身や天ぷらを食べてもいいと思う。

でもやっぱり、元気になるならマクドナルド。
あのジャンキーな感じが、野生の記憶を呼び起こしてくれる。

「速い」を意味するファーストのフード。
短時間で一気にエネルギーが吸収できそうだから。無理矢理押し込んでる感が、元気を呼び起こしてくれそう。

まったり優しい幸せ感とは程遠い。
乱暴でガサツで尖っていて。手はベトベトになるし、ソースをこぼしそうにもなる。

だけど、それが元気の源になる。
一人で駆け込んで、すぐに提供されるそれを一気に食べる。よし、まだ頑張れる。なんて小さなガッツポーズをしながら。

やっぱり元気を出すには、マクドナルドなのだ。
デートで幸せになりたいなら、別のお店を選ぶけれど!