2020年01月08日 いつもの人といつものように

ほどよい緊張感で会える人がいい。敬意を持って接することができるから。もっと大切にしていたいと思うから。

昨年末、納めをしたので今日は、始めをしてきた。
なんだかんだで大変お世話になっている氏に会えてよかった。

相手を見て、自分を見つめ直す。相手の言葉をきちんと受け止めて、自分に問いかけてみる。
そうやって整えていくのに、誰かと会話するのは非常に有効で。

だからといって、その相手が誰でも良いというわけじゃない。

ピッタリ当てはまる人がいるなら、その人を大切にしていたい。ピッタリ当てはまる人なんて滅多にいないんだから

大切にしていても、距離ができてしまうこともある。お互いに進む方向や成長のスピードが違ったのだろう。少し遠いところからでも、大切な関係でいられればいいと思う。

また数ヶ月後、数年後に、ご縁があるかもしれないから。

ちょうどいい関係。蔑ろにしがちだけど、一番大切な関係になるのかもしれない。