13年続けても、1か月100PVのブログ

ちゃんと書かないとアクセスなんてこれっぽっちも集まらない。途中、数年のブランクがあったりするけれど、13年続いているんだよ。

そんなブログがあるだけで、僕は随分と救われるのだ。適当に、のんびりやっていこう。って話。

納品物に追われて、企画書に追われて。それが楽しいんだけど、ちょっとした時間を見つけては、あれこれ記事を書いてみる。

それが面白いってこと。

気が向いたら、気が向いたように。駄文が並ぶことで、僕らしさが出るのだろうか。別に気合いも入れていないし、カッコもつけてないくらいフラットな気持ち。

でも1か月100PVって。1日3人ちょっと来てくれているのか。ありがたい限り。自分で書いていて思うけど、役に立つ情報なんてほとんどない。

それが、このブログだから。たまにはスマホで撮った写真でもアップしよっと。