原稿は夜のほうが書きやすい

夜になると世界が静かになる。

静かになると原稿が捗る。バスが通る大通りに面しているので、残念ながら騒音は否めない。
かといって、それがストレスになるほどではないのだけど。

やっぱり作業する邪魔をしてくれる。しょうがないことだけど。

だからといって夜人間にもなり切れない。
今は休みだからいいけれど。

そうじゃなければ、さっさと帰ってきて、さっさと寝てしまって、夜中に起きて作業をしようか。

「書く」作業は、世間から切り離されていたほうが精度があがるような気がする。
もうちょっと作業したら寝るとしよう。