足湯にチャレンジ

じっとしているのが苦手。
サウナも温泉も苦手なのは熱いからではなく、じっとしていなきゃいけないから。

でも唯一じっとしていられるのは、パソコンの前にいるとき。
だから足湯を導入してみた。

パソコンデスクの下に湯を張った容器を置いて、30分ほど足を浸ける。

足がポカポカするというより、足を揃えて座ることを意識するようになった。
足を組んだりすることが無くなった。

これを習慣化したら、ポカポカした身体が保てそう。

今日の作業
・仕事
・経営者セミナー
・記事1本
・納品に向けての記事打ち合わせ
・写真レタッチ
・ブログコンサル