ラーメンは罪なヤツ

あともう少し。

お腹が減ってるとき、お腹減り具合レベルは何種類もある。その中でも「あともう少し」というのは厄介だ。

「あともう少し」と言いながら、一定のラインを越えている。つまりお腹いっぱいラインを越えているのだ。

お腹いっぱいを判定するラインに上限と下限があるなら、下限は超えているけど上限は超えていない。というレベル。

だから、バッファはあるけど、満たされてもいる。
そんなときどうするのか。ラーメンを食べたくなる。
全てにおいてラーメンは正義だ。あともう少しと思いながらラーメン屋に行く。

調子にのって大盛ラーメンにチャーハン。なんてスペシャルな組み合わせのときも。

それをペロッと平らげると、上限も超えてしまう。つまり「苦しい」状態。

お金を払い、苦しむためにラーメンを食べるのか。
そうじゃない。苦しいと同じくらい満たされている気持ちもある。

悪いことをしているんだ、、、、という意識が強いほど、満たされ感の割合は大きくなる。

もうお腹いっぱい、もう食べられない。
でも、ケーキくらいなら食べられる。今の気分は、コージーコーナーの「ジャイアントマスカットのコージープリンセス」

ラーメン以上にケーキが罪なヤツかもしれない。