意外と人間関係は狭いのかもしれない、だからやっぱり真面目に生きていこうと思う

突然のお会いする約束を快諾してくださった方がいた。その方にインタビューしてきたのは今日の11時。

14時からは友人に会った。そこで11時に会った人のことを話したら、以前働いていた職場に講師としてきたことがあるとか

人間関係って狭いんだな。世間って狭いんだな、と改めて感じたのだ。別にやましいことは何もないけれど、真面目に生きていこうと思った。

最近は人間関係が可視化できるツールがある。いわゆるSNSのこと。共通の友人が出てきたり、会話の流れで何かしら感じることも。

実はどこかで見られているかもしれない。それが本当の自分ならいけどさ、そうじゃないなら嫌になっちゃうよ。

監視社会だ!とか、そういう意味じゃなくて。ただただ真面目に、恥ずかしくないように自分がすればいいこと。

色々と考えるのもいいけれど、まずは真面目に生きようと思う。
昔はよく言われた。「お天道様が見てる」ってね。