2020年08月28日 ANKERの充電器を買う

つい先日、新しくノートパソコンを買ったわけです。いわゆるACアダプタを持ち歩くのが嫌で、悩んでいたんですが。USB type-Cで充電できるとのことだったので、さっそく充電器を購入。

ANKERの充電器と、ケーブルを何本か。以前、充電ステーションを作ったときのように、MicroUSBは黒、Lightningケーブルは白、type-Cは赤、の色分けは崩さないようにしようと思います。

わざわざ充電器を買う自分に驚いていますが。昔の自分ならこんなことはしない。景品でもらったアダプタや充電器を使っていると思います。

が、電気周りって怖いんですよね。だからちゃんとしたヤツを買おう。ANKERを買おう、となったわけです。

で、適当なポーチにこの充電器と、ケーブル3種を入れてみたわけですが。大きさはパソコン付属のACアダプタくらいになりました。最近のACアダプタは小さいですね。メリットはあまりないかもしれませんが。

実はそれ以外にも使いたい場所があって、そちらがあったので買ったというのもあります。

社有PCを自席以外で使うときの電源ケーブルが欲しかったんですね。会議室に籠もるときとか、デスク脇に綺麗に設置しているACアダプタを、毎回毎回取り外すのが面倒だったのです。

嬉しいことに、社有PCにもtype-Cにて充電できるポートがあったので。これを持って行けば問題なし。

常にカバンに入れておけば平日は会社で使い、休日は出先で使う。なんていうハイブリッドな使い方もできそうで。新しいものを買うと、周辺機器も色々と揃えたくなっちゃいますね。

ノマドライフを満喫し、たくさん文章が書けるようになっていきたいものです。おわり。