2020年04月06日 室温と静けさのバリュー

リモートワーク。
多少不便なところもあるけれど、すごく快適に思えたところもあった。

部屋の温度を自分好みにできるって素敵だ。ほんの少し肌寒く感じるくらいがちょうどいい。いつものオフィスは少し暑い。室温の差が、これほど快適だったとは。

静かなのもいい。バス通りに面しているけれど、それほど気にならない。パソコンのファンの音のほうが気になるくらいだ。
ごちゃごちゃ文句を言う人もいない。あーだこーだ言うだけの人は、できるだけ排除したい。静かな環境でお昼ご飯を食べられるのもメリット。

あの人は~、この人は~、というくだらない噂話を聞かなくて済む。

一方で、欲しい情報を得ることも難しくなる。ちょうどいい距離感、ちょうどいい関係ができるまでは。

ハンコ文化は云々って言うけれど、承認ボタンを押してもらうことお願いするのなら、書類を持って走り回ったほうが早いときもある。

想像している先の人が、想像と同じペースで動いてくれないと、結局のところは手間が増えるだけ。

そんな1日だった。