2020年10月14日 集中力の継続方法に悩む

日記

仕事の話。
細かな作業が続いて、1つの作業となっている運用がある。

申し込みのメールを受け取ったら、各部署に発注するための工数を計算し、発注書に落とし込んで各部署に連絡する。外部ベンダーさんに依頼する用の発注書や、見積依頼書を作成し連絡する。

条件が細かい&頻度が少ないので自動化するほどのことでもなく、手作業で運用している。

と、「よし、やるぞ!」と決めてからゴールまで、突っ走りたいのだ。
細かな流れ作業を、それだけに集中して作業したい。

パソコンの画面もフルに使うし、工程を考えながらやらなきゃいけない。
その作業中に、よこやりを入れられると、途端にストップしてしまう。ふりだしに戻る感覚だ。

料理で3品を手際よく作っている最中に、電話が掛かってきたような、そんな感じ。

その集中力を維持するのが難しい。無視するのが難しい。
通知をできるだけ切って、一気に作業する。それだけで随分と効率化できる。

そうなると、定時後の作業が一番捗るのだ。定時後だから後回しにできるから。
どうしても案件を掛け持ちしていると、優先順位が思い通りにいかないことも。

同僚とくだらない話をしながらでも間違えずに作業できることがある一方で、ちょっと集中しないとマズいな、という作業もある。

最近の問題は集中できる環境を作り上げられないこと。一気にやり切りたいのだけれど。。
課題はまだまだ山積みだ。

昨日買ったアンプが届いた。翌日に到着するなんて、ヤマトさんありがとう。
無事に設置し、調子よく鳴っている。部屋の広さ、かけるコスト、ちょうどいい買い物ができた。

YouTubeにチャレンジしたくて、ビデオカメラをポチったのは今日の午後。
デジカメでもGoProでも動画は撮れるし、趣味でやる程度のYouTubeならそれでも充分だけど。
動画は動画専門のカメラに。届いたらレビューしよう。

月末から来月にかけて、いろいろと約束をもらった。
感染症には気を付けながら、今までの生活に戻れるように。

やりたいこといっぱいだ、片っ端から楽しむぞ。