2020年10月15日 スピード感を大切に

日記

Amazonでポチったものが届いた。このスピード感、昔では考えられない。
欲しいものが型番まで決まっているときは、通販で買うのは賢い選択である。

この停滞した空気から抜け出したい、と強く思うようになった。
住む場所を変えるのも選択肢のひとつだ。と言われているので、引っ越しをしようと思った。

いいところがあったのでお問い合わせフォームからコンタクトをとった。すぐに返事がきたものの、狙っていた部屋は埋まっていたのだ。残念。

「思い立ったが吉日」の言葉通り、決断してからの行動は早い。ダラダラしているうちにテンションが下がってくるから、一気に進んでしまわないとだめだ。

引っ越しの件は、どうしようか本当に悩む。引っ越す必要はないけれど、引っ越したい!という中途半端な気持ちがNGなのだろう。しかも埋まってたし。。

仕事でもスピード感は失いたくない。さっさとやっておきたい。が、それができないのが悩みどころなのだ。いつもギリギリまで放置してしまう。締めきりに間に合っているので何も問題ないが、それじゃダメなんだよ。

着手までのスピードは遅いけど、その後は全力疾走。
逆にすぐ手をつけるのに、ダラダラやる人もいる。会社にもそういう人がいる。

知らない、分からない、言われてないから。
それはそれで正しいのかもしれないが。だとしたら、言われたことはきっちりこなしてほしい。スキル不足を言い訳でカバーしようだなんて、横着な人だ。

とりあえず、家も会社も空気が停滞している。さっさとブチ破ってやりたい。停滞、よくない。