2020年10月18日 ケータイ代は安くなるのか

日記

携帯電話の料金試算に何時間かかるんだ、というくらい時間を費やした。
端末と回線数の棚卸と、月額費用とオプションの見直し。

旧プランの時代に契約したので、旧プラン内でも料金の見直しができるし、新プランにすることもできる。
また仕事用ではdocomoの回線をメインに使っているけれど、同様のプランがauにもあるので回線の増減をどうするか。MVNOに逃がす回線はあるかどうか。なんて考えていると、頭が爆発しそうだ。

結局のところ、docomoデュアル+シングル、auデュアル+シングル、mineoデュアル+シングルで落ち着きそう、つまり6回線とFTTHでフィニッシュだ。

音声もデータも使う端末が3つと、データのみの端末が3つ。それを満遍なく散らすとこうなった。
Rakutenモバイルの出番は無くなってしまったから、無料期間内での解約に。エリアが大きく変わったら、再度検討してみるのもいいかもしれない。

頭をフルに使ったあと、カーシェアで実家に戻る。
朝一番の空いている時間帯だったけれど、のんびりゆっくり走るクルマばかりで。帰りは高速に乗って。1時間30分ほどかかっていたのが40分に。なんだかんだで朝の高速は空いていた。

その後は家で仕事、仕事、仕事。たまに掃除と洗濯。
最近のお気に入りは冷凍うどん。スープまで冷凍してあって、火にかけるだけでいいヤツ。
と、大阪王将の冷凍小籠包と大量に買い込む。これが僕にはちょうどいい。

Amazonで頼んでいたラミネータがやってきた。それなりに高いイメージがあったけれど、ラミネートフィルムもお値打ちで。もっと早くに買っておけばよかった。

ビデオカメラのパーツも手に入ったので、次の週末からあちこち撮影に出かけたい。
音を聴くと映像が頭に浮かぶのは、その人の特性らしい。音楽を聴くたびに、こんな映像を撮りたい、作りたいと思ってしまうので、僕はそっちより。

ハイケンスのセレナーデを聴くと、懐かしい特急列車を思い出すような、そんな感じということ。

あちこちから刺激的なエッセンスをもらうので、心が引きちぎられそう。若干不安定なコンディションなので気を付けなければ。人生の沼にハマってしまっているのかもしれない。

そんなこと考えないでスルーしていれば、今頃は何も悩むことがなかったのだろうけど、一方で感受性が乏しくなったり、思考停止してしまったり、次のレイヤーへの道しるべを見失ったり、マイナスなことばかりが起こりそう。

次、高く飛ぶためにしゃがんでいるんだ、なんて思いながら、えぐられている心と向き合っていかなきゃいけない。自分の機嫌は自分でなんとかしたいものです。

少しずつ予定が入り始めていて、未来に目標や目的地を置くことができるから。わくわく楽しく過ごしていこうと思う次第。また1週間、頑張ろう。