憧れの人を追いかける

ちょっと嬉しいことがあった。
あまり深く考えず、行動することも大事だと思った。

憧れの人を追いかけていたら、次のステップに進めそうな気がした。
ビールを飲みながら話していたことに感化されて、一歩踏み出してみた。ただそれだけのこと。

少し前を歩いてくださる方を追いかけるのは楽しい。
なんとか僕でもできそうだと思うから。

そうやって、少しずつ追いかけては離され、追いかけては離され、それの繰り返し。
ありがたいこと。

連休の最終日、とにかく家を片付けた。さっぱりすると気持ちがいい。
ごみを増やさないように、細かなところも丁寧に処理していきたいところ。

誘惑をどれだけ断ち切れるか、みたいなところがこれからの課題か。
やらなきゃいけないこと、やりたいことはたくさん。
そこにもう一つ、やりたいことが増えた。
頭をしっかり整理して、身の回りをしっかり整理して、数か月頑張っていこう。

ちょっと閉じこもって、足元をしっかり固める。